スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡海一家総長を逮捕 恐喝容疑、逃走手助け役も(産経新聞)

2010.04.28.01:04

 指定暴力団山口組淡海一家組員らによる恐喝事件で、京都府警は24日、恐喝容疑で指名手配していた淡海一家総長、高山義友希容疑者(53)=京都市左京区下鴨宮河町=を逮捕。また、犯人隠避容疑で住所不定、無職、池田浩三容疑者(34)を逮捕した。府警によると、高山容疑者は「全く身に覚えがない」と容疑を否認。池田容疑者は「今は何も言えない」などと供述しているという。

 2人は和歌山県内の旅館に宿泊していたところを早朝に逮捕された。高山容疑者の逮捕容疑は、幹部組員2人と共謀し、京都市内の男性に建設関係の事業をめぐり「年に2千万持ってこい」などと言いがかりをつけ、昨年10月10日、京都市内のホテルで現金500万円を脅し取ったとされる。

 池田容疑者は、高山容疑者に逮捕状が出ていることを知りながら今年1月7日と13日、静岡県と山梨県の旅館で、高山容疑者に代わって宿泊者名簿に偽名やうその住所を記載し、高山容疑者を宿泊させたとされる。

【関連記事】
「暴れん坊将軍の悪代官に影響された」建設会社に「小判」要求した山口組系組幹部を逮捕
NHKに「工藤会」名乗る抗議電話 警視庁が捜査
「ペコちゃんは国民的アイドル」盗んだ元暴力団幹部に求刑6年
「襲撃されて殺害」に広島高裁も正当防衛否定 元組員の控訴棄却
指落とすか金積むか 恐喝容疑で組員ら3人逮捕
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<天皇、皇后両陛下>国際賞授賞式に出席(毎日新聞)
「普天間」暗礁で鳩山内閣剣が峰 衆参ダブル選挙説も飛び出す(J-CASTニュース)
高齢者向け除き民営化=URの賃貸住宅事業-仕分け2日目(時事通信)
本屋大賞 冲方丁さん「天地明察」に(毎日新聞)
心励ます駅の書、作者は?渡航前に名前明かす(読売新聞)
スポンサーサイト

<訃報>見掛道夫さん88歳=元阪神タイガース社長(毎日新聞)

2010.04.23.12:00

 見掛道夫さん88歳(みかけ・みちお=元阪神電気鉄道副社長、元阪神タイガース社長)15日、肺炎のため死去。葬儀は近親者のみで行った。喪主は妻香澄(かすみ)さん。

 88年6月、プロ野球の阪神タイガース社長に就任。直後に主力だったランディ・バース選手への解雇通告、7月に球団代表(当時)の飛び降り自殺、9月の掛布雅之選手の現役引退発表など、90年12月退任まで、過渡期の球団経営を担った。

里見女流2冠“制服卒業”初スーツで笑顔(スポーツ報知)
22日から急激に冷え込み…気象庁が農作物被害に注意呼びかけ(産経新聞)
<法務省所管法人>元最高裁判事の理事長に無利子貸付(毎日新聞)
路上たばこ逃がしまへんえ~ 京都市、面的に禁止区域拡大(産経新聞)
公務員、10年で3分の1削減=「創新党」の山田、中田両氏インタビュー(時事通信)

あの小野田さん、記念碑建立で故郷に錦(読売新聞)

2010.04.20.18:53

 戦後約30年間、終戦を知らず、フィリピン・ルバング島に潜んで生き抜いた元陸軍少尉、小野田寛郎さん(88)の記念碑が、生まれ故郷、和歌山県海南市の宇賀部神社(同市小野田)に建立され、18日、除幕式が行われた。

 碑は高さ1メートル20、幅1メートル40。小野田さんが、自身の信念「不撓(ふとう)不屈」の字を揮毫(きごう)した。

 頭の守護神が祭られるとされ、多くの受験生らが参拝する同神社が、「若い人にたくましく生きる力を持ってほしい」と建立を提案、小野田さんの知人で東京都の会社経営者真鍋茂さん(88)が寄進を申し出た。

 式には小野田さんも家族らと出席。「碑を見た若い人たちが負けてたまるか、という気持ちになってくれたら、うれしいですね」と話していた。

ケージ内でテン捕獲=トキ襲撃、同一かは不明-環境省(時事通信)
民主、新人議員研修を終了へ(産経新聞)
100人が成田空港で一夜=帰国できない外国人ら-欧州火山灰(時事通信)
建設現場で男性倒れ死亡 大阪・淀川区(産経新聞)
高齢者の孤独死対策、支援内容の判断基準を策定―栃木県(医療介護CBニュース)

小沢幹事長の訪米中止、米の激怒から 「大統領は会わない」(産経新聞)

2010.04.16.14:54

 【ワシントン=佐々木類】民主党の小沢一郎幹事長の訪米が中止になったが、米政府は3月末、小沢氏が訪米してもオバマ大統領をはじめ、ホワイトハウスの政府高官は面会しない意向を伝えていた。訪米中止の背景には、こうした米国側の冷ややかな対応があったとみられる。

 発端は、ホワイトハウス高官の「激怒」だった。

 そもそも小沢氏の訪米は、キャンベル国務次官補が2月初めに来日した際にもちかけられたもので、小沢氏サイドが民主党本部を通じて米大使館と直接、日程調整を進めていたという。外務省は小沢氏の訪米について「一切ノータッチだ。何も知らされていない」(幹部)としている。

 小沢氏はキャンベル氏に訪米を打診された際、「せっかく行くなら、オバマ大統領にも十分な時間をとってもらわないと困る」と述べ、大統領との面会が訪米の条件になるとの考えを示していた。

 しかし、小沢氏が政治と金の問題で、東京地検特捜部の捜査対象となっていたことから、「小沢氏の発言を聞いたホワイトハウス高官が激怒した」(日米関係筋)上、こうした報道が出たこと自体に強い不快感を示したのだという。

 このため、米議会が招待する形で訪米の日程調整を進めることになったが、小沢氏サイドがあくまでも米政府の招待にこだわったため、米政府側は最終的に、オバマ大統領やホワイトハウス高官が面会する意向がないことを伝えた。

 国務省サイドは当初、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、鳩山政権が迷走する中、政権に強い影響力のある小沢氏の手腕に期待感をもっていたのは事実。しかし、「政治と金の問題を抱える小沢氏をホワイトハウスに迎えれば、オバマ大統領に傷が付く」(米政府関係者)として、米政府が招待する形での訪米は認めなかった。

 日米関係筋によると、米政府の方針は、在京の米国大使館から民主党本部に伝えられたという。

 米政権側の小沢氏への認識が改まらない限り、今後も小沢氏とオバマ大統領の会談は難しそうだ。

近鉄社員、元日の勤務中飲酒し車庫内を運転(読売新聞)
<スペースシャトル>地球帰還を1日延期 アンテナ不具合で(毎日新聞)
伊丹空港旅客数、リニア開業後「半減」 関経連試算は兵庫と隔たり(産経新聞)
<ビアガーデン>「寒いけど」満喫 松本で早くもオープン 長野(毎日新聞)
諫早湾干拓事業 検討委「4月末ごろ方向性」 現地視察へ(毎日新聞)

<ゆるキャラ>仏教界にもブーム?(毎日新聞)

2010.04.09.21:13

 真宗大谷派(本山・東本願寺、京都市下京区)が、来年3月に始まる宗祖親鸞750回御遠忌を前に「鸞恩(らんおん)くん」=写真左=など宗派のキャラクター3体をつくった。

【写真特集】ゆるキャラまつり2009

 親しみやすい「ゆるキャラ」を通じて、子供たちに教えを伝えるのが狙い。鸞恩くんは仏の説法を意味する「獅子吼(ししく)」に、親鸞の厳格なイメージや名前を重ね合わせた。

 宗派のイベントでは、記念撮影に引っ張りだこの人気。今後、勤行集を模した「あかほんくん」やハスの花にちなんだ「蓮ちゃん」を引き連れ、聖人よろしく全国を行脚する。【熊谷豪】

【関連ニュース】
【写真特集】自治体のキャラクターずらり 東海3県
【写真特集】関西ゆるキャラオールスターズ:ゆるっと関西 香港で観光PR
【写真特集】平城遷都記念事業:キャラの愛称は「せんとくん」
【写真特集】彦根のゆるキャラひこにゃん

戸別補償、コメ以外にも拡充=11年度本格実施変わらず-鳩山首相(時事通信)
益川塾 京都産業大で初の入塾式 「切磋琢磨を」と激励(毎日新聞)
「産科危機的出血」でSI応用した対応GL発表―麻酔科学会など(医療介護CBニュース)
宇宙へ夢広げたシャトル=山崎飛行士が日本人最後☆2(時事通信)
宅八郎氏を起訴猶予=男性への脅迫事件-神戸区検(時事通信)

<傷害容疑>受験会場で隣席の受験生に暴行、少年逮捕 福岡(毎日新聞)

2010.04.06.16:17

 福岡県警八幡西署は5日、高校入試の受験会場で隣席の受験生にけがをさせたとして北九州市八幡西区の無職の少年(16)を傷害容疑で逮捕した。「バカなことをした。短気過ぎた」と容疑を認めているという。

 容疑は先月24日午前10時40分ごろ、同市内の県立高校定時制2次募集の受験会場で、隣席だった当時中学生の男子生徒(15)を足でけったり殴るなどして全治5日間のけがをさせたとしている。

 調べでは、国語の試験終了後の休憩中、少年は男子生徒に「何見よるか」と言われて激高し殴りかかったという。教員らが仲裁に入ると、少年は男子生徒に靴を投げつけて会場から立ち去った。この騒ぎで、次の試験開始が約15分遅れたという。

 少年は中学を昨春卒業し、とび職などに従事。「学校に行きたい」と一念発起して受験したが、教室には戻らず不合格となった。一方、男子生徒は全3科目とも試験に臨み合格したという。【長谷川容子】

【関連ニュース】
受験と私:「受験は通過点。大事なのは次のステージでどう生きるか」笠原健治(ミクシィ社長)
受験の危機管理

「考え事していて…」和歌山線でオーバーラン(読売新聞)
関東沿岸、2日未明から強風警戒…気象庁(読売新聞)
カラスが電柱で巣作り、そして停電が起きた(読売新聞)
<与謝野氏>新党結成へ平沼氏と詰めの協議(毎日新聞)
日医新会長に原中氏=民主とのパイプ強調し集票(時事通信)

医療ADR推進へ連絡調整会議が初会合―厚労省(医療介護CBニュース)

2010.04.01.18:16

 厚生労働省は3月26日、医療裁判外紛争解決(ADR)機関の活用の推進に向け、「医療裁判外紛争解決(ADR)機関連絡調整会議」(座長=山本和彦・一橋大大学院法学研究科教授)の初会合を開いた。医療ADRが一般にはまだなじみがない上、各地で取り組みにばらつきがあることから、同会議では関係者らが情報共有や意見交換を行う。この日は、各地で医療ADRに取り組む弁護士や医療従事者、患者団体の代表者など22人の委員が出席し、これまでの取り組み事例などを基に議論した。

 会合では、初めに厚労省医政局の阿曽沼慎司局長があいさつし、「医療ADR機関の設置は、ますます増えていくと考えられ、厚労省としても、患者側・医療機関側双方が利用しやすい環境を整えていかなければならない。この会を、今後の医療ADRのあり方を幅広く学ぶ場としていきたい」と述べた。
 続いて、全国的にも比較的早い段階で医療ADRへの取り組みを始めた東京と愛知の弁護士会、医療ADRを専門に扱うNPO法人として全国で初めて法相の認証を得た千葉県の「医療紛争研究会」が、それぞれの取り組み事例を報告した。
 このうち、2007年9月に医療ADRを創設した東京三弁護士会は、新たな試みとして「東京三会方式」を報告。従来は、申立人と被申立人の間に入る仲裁委員は1人だったが、東京三会方式では患者側・医療機関側の代理人を数多く務めたベテランがそれぞれ1人ずつ加わり、計3人の体制で紛争解決を図っていく。特に患者側にとって理解が難しい医療紛争の話し合いをスムーズにするのが狙いで、こうした取り組みによって、これまでに話し合いが行われたケースのうち約6割が和解に至ったという。
 また、千葉県の医療紛争研究会は、昨年4月から1年間に行った手続きの実施状況について報告した。それによると、研究会に寄せられた相談は151件に上り、このうち調停の申し立てに至ったのは24件(約15%)だった。同研究会会長の植木哲委員は、「手続きの段階で、必ず医療相談を行っている。相談は無料で、ほとんどのケースがこれで解決している」と説明し、調停に至る前段階に注力している点を強調した。

 各地の事例報告に対して、佐々木孝子委員(医療過誤を考える会代表)は、「被害者は真相究明のために当事者(医療機関側)との対話が欠かせない。仲裁人との話し合いで、当事者が出て来ないことに納得しているのか疑問」とした。
 これについて、児玉安司委員(第二東京弁護士会代表)は、「ドクターが患者や家族と向き合って対話するのは大事。しかし、それでも収まらない時に、中立の第三者が加わって話を聞くことで、スムーズに話が進むこともある」と述べた。

 同会議の事務局では、次回の具体的な日程は未定としているが、今後も3、4か月に1回程度のペースで定期的に会合を開く考えだ。


【関連記事】
警察への届け出事例も調査可能に-モデル事業WGが提言
医療事故調「今国会で議論を」
医療事故調、「厚労省案」は「推奨していない」―足立政務官
医療ADR、全国初の法相認証取得
医療事故への真摯な姿勢が国民の理解につながる

ジャニーズ事務所「現場に現れた事実ない」(スポーツ報知)
学習塾小6刺殺、塾に9900万円の賠償命令(読売新聞)
「警察への国民の信頼損なった」覚醒剤使用の元警部補に有罪判決 東京地裁(産経新聞)
「前政権のうみ出し切る」=官製談合指摘で政務官-6社を指名停止・防衛省(時事通信)
<プライバシー侵害>関ケ原町長に賠償命令 岐阜地裁支部(毎日新聞)
プロフィール

はやさかみちお

Author:はやさかみちお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。